モン・サン・ミッシェルにこの春オープンした店モン・サン・スリップとは?

2018年4月に開店したモン・サン・ミッシェルの注目スポット

野花があちこちで咲き始め、気温も20度近くまで上がることも珍しくなくなったモン・サン・ミッシェル。そんな春の訪れに呼応するように、島内外ではリニューアルをする店舗もいくつか見られます。そんな中、モン・サン・ミッシェル島内の王の門のすぐそばにフランスで人気の下着ブランドのル・スリップ・フランセ(Le Slip Français)の支店のモン・サン・スリップ(Mont Saint Slip)がオープンしました。

ル・スリップ・フランセとは?

モン・サン・スリップ

ル・スリップ・フランセとは2011年に立ち上げられた新進気鋭のブランドで、直訳すると「フランスのブリーフ」。当時25歳だった創業者ギヨーム・ジボーが100%フランス産のブリーフを作りたいという思いからスタートしました。

Le Slip Français

平均すると30ユーロ近く(4000円弱)という下着にしては高価格帯にも関わらず、通販を中心に展開し始めた高品質の製品は口コミで広がり大成功を収めます。現在では男性の下着だけでなく女性向けの製品も取り扱い、水着やアクセサリー、セントジェームスとコラボしたボーダーシャツなど幅広いラインアップを揃えるまでになりました。まさにブランドの売り文句通りに「ブリーフを変えて世界を変えた」ブランドと言えます。ちなみに、男性向けの下着は日本の大手百貨店でも取り扱いをしているようです。

モン・サン・スリップでは何が買える?

そんなル・スリップ・フランセがモン・サン・ミッシェルに構えた店舗では、下着はもちろんのこと、モン・サン・ミッシェルをモチーフにしたここでしか買えない限定商品がたくさん揃っています。

オシャレなグラフィックデザインやロゴを使ったトートバッグやキーホルダー、ポーチなど男女問わず使えるものばかり。モン・サン・ミッシェルでフランス産のおみやげを買いたいという方はぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 

広告